続・コッソリブログ配信中。

2012年9月みみ(娘)が誕生しました♪黒パグのあんこはお姉ちゃんになったよ☆
続・コッソリブログ配信中。 TOP  >  スポンサー広告 >  あんこ&みみ >  犬と赤ちゃんのいる生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

犬と赤ちゃんのいる生活

続・コッソリブログ配信中。
みてみて~

やっと、やーーーっとこんな写真が撮れたよぉぉぉ(ノД`)

わんこと赤ちゃん(ってもう1歳過ぎたけど)がこんな風に寄り添って寝てる姿に憧れてたわっ

あんこは座椅子の上で寝たいだけで、みみがいるけどまぁいっかみたいな感じなんだと思うけど

結婚したとほぼ同時にあんこを家族に迎え、それから約6年間ひとり娘として

蝶よ、花よと育てられ(笑)

寂しがり屋の超甘えん坊だったあんこにとって、急に現れたみみの存在は

かなりの脅威だったに違いなく。

どうしたら仲良く過ごせるかみみが産まれてくる前にネットでも調べたし、

産まれてからも先住犬がいてあとから赤ちゃんが産まれたブログやHPも探して読んだりしました。

仲良くしてる家庭もいれば、何年経っても距離を置いて接してるわんこもいて。

本当、犬の性格と相性によるところが大きいんだろうと実感

あんこのヤキモチはすごくて、赤ちゃんを人間とは認めてないみたいで

小動物だとでも思っているのか、泣き声に反応して飛び付いて吠えまくるし

匂いを嗅がせようとしても、隙あらば襲わんばかりにガウガウ興奮するし

本当に大変でした(´Д⊂グスン

2,3ヶ月もすれば慣れるかなと思ってたけど甘かった(;´∀`)

みみがハイハイし出した頃にやっとベビーサークルを開けて一緒にいる時間が増えていき

最近は一緒にいてもみみがしつこく手を出さない限りは

あんこもだいぶ落ち着いていられるようになりました。

でも、あんこが抱っこされてる時にみみが手を出すとあんこは威嚇します

あとワタシが食べてる時は平気なんだけど、ダンナくんがパンを食べてる時とかに

クレクレしてるあんこにみみが手を出して、ガウガウ攻撃されたりはしてます(^_^;)

赤くなることはあっても怪我はしてないのであんこからしてみたら威嚇なんだろうけど

その気はなくても歯が入ってしまったりすることはあると思うし結構ハラハラしてます(-""-;)

指示のできる年齢くらいの子供にたいしては言うこと聞いてたので

(前に友だちの子、4歳と遊んだらリードもたれてかなり言いなりだったw)

もう数年の辛抱ですかねぇ。今は完璧にみみのことを下っ端に思ってますよね(^_^;)

続・コッソリブログ配信中。
最近寒くなってきたからか、すぐに膝の上に乗ってきたり

そこは無理だろう的なスペースに頭を突っ込んで入ってきたり

やっぱり甘えん坊全開なあんころりんです

しかしそれがまためちゃくちゃかわゆすなんですけどね(*´∀`)

時間はかかるけど確実に距離を縮めてるし、ふたりでくっついて寝てくれるようになって

早く萌え萌えしたいです(* ̄m ̄)

あ、これだけは言える

赤ちゃんが欲しい人で犬も飼いたいなら、ある程度子供が成長してからがいいと思います。

犬と赤ちゃんのいる生活は本当に大変です

たいして大変じゃないと感じてる人もなかにはいるかもしれませんが。

うちはすぐに子供が欲しいと思ってなかったし、犬好き過ぎて飼わないという選択肢が

なかったので、あんこがいない生活なんて考えられないです。

こんなにあんこのことが大好きで可愛すぎるのにそれでも赤ちゃんとの生活は大変だと

思っちゃうんだからそれだけ大変なんだってことです(笑)

よく子供が産まれたから捨てちゃう人とか聞きますよね。

だから安易に飼って欲しくないな~と思ってあえて大変さをアピールしてみました(`・∀・´)

でも情操教育には絶対良いはずだし、みみも優しくだよ~っていうとイイコイイコして

ナデナデするようになったし、きっと動物好きの優しい子に育ってくれると期待します(ノ∀`)

[ 2013年10月31日 23:00 ] カテゴリ:あんこ&みみ | TB(0) | CM(2)
ともちん
微笑ましい写真ですね♪
そっか~、あんこちゃんはヤキモチ妬きなんだぁ。
犬の性格によって赤ちゃんとの関係は全然違って来ますよね。
うちのブン太は全く娘に興味無しって感じだったので
もちろん威嚇もしないし、何されようが動じないし。
全く苦労する事無く「赤ちゃんと犬の共存生活」を送って来たわけで・・・
ブン太に感謝しないとダメだなぁ。笑

赤ちゃん産まれて飼えなくなったと言って
ペットを捨てちゃう人って信じられません(><)
飼えなくなったならば、責任を持って次の飼い主さんを探して欲しいですよね!!
[ 2013/11/05 10:32 ] [ 編集 ]
ともちんさんへ☆
本当犬の性格が一番重要だと思いますよ~!
ブン太くんにはぜひたくさん感謝してあげてください(ノ∀`)
みみは比較的育てやすい方だったみたいで何とかなりましたが
一時はどうなることかと思いましたよー。
きっともう少しあんこが若ければ逆にまだ良かったのかもしれません~。

ネットとか見てるとものすごく可愛がってたペットなのに赤ちゃんが産まれたら
可愛く思えなくなったとか結構あるんですよねー。
母親って我が子を守る防衛本能が芽生えるらしいしホルモンの関係なんでしょうが
とっても悲しいですよね、それって。
確かに今まで何とも思ってなかったあんこの抜け毛やフケがやたら気になるようになったのも
ホルモンの仕業なんだろうなーと思います。
みみが1歳過ぎてだいぶ気にならなくなってきましたもん。

しかし捨てるとかありえないですよね。
たとえどうしても飼えなくなったとしてもしっかり里親を探すのは当たり前だと思います!
[ 2013/11/05 22:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ななちゅん。

Author:ななちゅん。
黒パグあんこ♀
2006年11月生まれ。
6キロの小パグだけど怪獣。
膝蓋骨脱臼モチ。

ななちゅん。(ワタシ)と
ダンナくんとみみ(娘・2歳)と4人暮らし。

実家の姫子(チワワ♀)
もよろしくね♪

あんこはいくつになったの☆
みみはいくつになったの☆
旧ブログはこちらから♪
以前のブログを読んでみたい
貴重な方はコチラからどぉぞ♪
FC2カウンター
メールフォーム
お気軽にメールしてチョーダイ★

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
☆★☆★


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。